森林を活用した教育プログラムの担い手育成セミナー

 

「茶源郷和束」を楽しむコンテンツとして、観光事業と連携しながら、少子高齢化に自伐林業のプログラムを構築し、自伐による森林整備を教育プログラムのフィールドとして活用できる担い手育成を目指します。観光事業と連動しながら、森林環境整備のフィールドを活用した教育産業へのアプローチとして、サスピナビリティプロダクツに沿ったコンパクトな民間主導の複合的林業モデルを構築し、その担い手の育成による雇用の創出を図ります。座学の他に、森林での実地研修、先進地での教育プログラムに参加し、直にインストラクターからノウハウを学びます。

森林環境保全~自伐~自伐材を用いた商品開発~教育プログラムの流れ

講師紹介
開催日程
●参加費    : 無料
●場所     : グリンティ和束(和束茶カフェ) 研修室
         (京都府相楽郡和束町白栖大狭間35番地)→アクセス
●申し込み方法 : お問い合わせ フォームまたは
          和束町雇用促進協議会(0774-78-4181)まで

チラシ(PDF)

  申込用紙(PDF)